Cinema 4D オススメ チュートリアル.16 コロコロと転がるカーペット

Cinema 4Dの操作を学ぶ際に、オススメをする簡単なチュートリアル16個目です。練習とはいえ、恰好の良い物を作りたいですよね。こちらの動画が大変オススメです。

コロコロと転がるカーペット

丸まった、カーペットがコロコロと転がるチュートリアルです。応用次第で色んな事に活用出来るかと思いますので、頑張って作ってみましょう。

作り方

・オブジェクトの配置

・サイズ変更

・分割数の変更

・屈曲デフォーマの配置、角度、位置の設定、強度の選択

・屈曲デフォーマのキーフレームの設定

と非常に簡単にカーペットがコロコロと出現するアニメーションが出来あがります。表彰式で使う様な動画では重宝するかと思います。また、この出現パターンを使えば色々な事に応用が出来るかと思います。

上達をするには、沢山操作する、沢山作る。これが一番効果的です、頑張って作ってみましょう。

Cinema 4Dの基礎を学ぶには、こちらの2冊がオススメです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする