Cinema 4D と Illustrator の連携とCV-ArtSmart

今日のVimeoに、Cinema 4DとAdobe Illustratorを上手く使い作品を作っているメイキング動画が上がっていました。

Ui Hud  Michael Tierney

イギリスのモーションデザイナーの、Michael Tierneyさんの作品で、メモのアイデア、コンセプト出しから実際のパス書き起こし、Cinema 4Dでの作品作りと順を追って確認出来ます。

Michael TierneyさんのWeb Siteから各種作品やチュートリアルが確認出来ます。

Website: tierney.tv
Instagram: instagram.tierney.tv
Behance: behance.tierney.tv
Youtube: youtube.tierney.tv

メイキングはとても楽しく勉強になりますね。この動画でAdobe IllustratorからCinema 4Dにパスを持って来ていますが、自分も良く使っています。その際に利用をしているプラグインに、

CV-ArtSmart

と言う非常に便利なプラグインが無償で配布されています。(Cineversityに要登録)

MAXONさん公式の下記のページに使い方やダウンロード方法が詳しく記載をされているので、興味のある方は確認をされてみて下さい。

Adobe Illustratorの連携にはCV-ArtSmartプラグインが最適

先日日本に初来日して、観光中のbeepleさんのメイキングにもAdobe Illustratorを駆使して作品作りを行っている、メイキング動画があります。

beeple everydays [02.08.15]

beepleさんはパスの読み込みを、Vector Professionalと言う有料のプラグインを使用されているので興味のある方はサイトを確認してみましょう。

上達をするには、沢山操作する、沢山作る。これが一番効果的です、沢山の作品を見て刺激を受け創作活動に反映させましょう。

Cinema 4Dの基礎を学ぶには、こちらの2冊がオススメです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする