X-Particles と Cycles 4D

長らくお休みをしていましたが、無事に動画の納品が終わりやれやれと一息入れています。

株主総会用の動画を6月末納品で制作をしていたのですが、数字を多く取り入れる動画は修正含め非常に面倒ですね。皆さんも気をつけてくださいね。

X-Particles と Cycles 4Dを購入しました

と言う訳で、タイトルにも記載をしましたが INSYDIUM社のX-Particles と Cycles 4Dをセットで4月25日に購入をしていました。

その間にCycles 4Dが2度程アップデートもあり、ようやく腰を据えて使い方を学べるところまで来ました。色々とチュートリアルを見たのですが、INSYDIUMさんのホームページにあるVideo Manualが実に分かりやすくてよいですね。

一日に一つずつでも見ながら使い方やアイコン、ジェネレーターを学びたいと思います。

で本日は2時間程掛けて、Video Manual内のX-Particles 3.5Tutorials 『xpWind Twister』を実際に操作をしてみました。

何でも下記YouTubeの人工的に作るファイヤートルネードに刺激を受け制作された様です。

下記がチュートリアル動画です。

エミッターを配置し、上記動画の様に9個のWindをクローナーで配置し実際のトルネードをシュミレートする動画は非常に勉強になりました。

X-Particlesの操作以外にも、Xpressoの組み立て、サブサーフェィススキャンのマテリアル設定と30分位のチュートリアルでしたが2時間程色々と操作をしていました。

一日一個を目処にチュートリアルをこなし操作を学びたいと思います。それに合わせてCycles 4Dも学んで行かなければです…。

アップデートで、ノードによるマテリアルではなくCinema 4Dのマテリアルをそのまま読み込みが出来る様になったみたいです。さあさあ、頑張って学ばねば。

X-Particlesで初めて制作した物です。エミッターから噴出した状態で、オブジェクトに変換、フィジカルレンダリングです。

X-Particles 学習用のまとめを記載しました。

X-Particles 学習用 サイト チュートリアル動画まとめ(追記:2019年04月11日)
今年も残り数日ですね。納品がまだ残っている方無理はせず、年越しを作業場ですごすなどの最悪な事態は避けられて下さいね笑

Cycles 4D 学習用のまとめを記載しました。

Cycles 4D 学習用 サイト チュートリアル動画 まとめ(追記:2019年04月11日)
こんばんは、本日も少し時間を見てCycles 4D、X-Particles4の練習をしていました。xpExplosiaFXもようやく取り掛か...

Cinema 4Dの基礎を学ぶには、こちらの2冊がオススメです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする